『古布が好き』

昔の手仕事に癒されながら・・・

Entries

心して・・・

「作るも売るも買う心」

これは何年も前、「日本の原風景」の番組の中で
古いお豆腐屋さんの壁に無造作に貼ってあった言葉

ずっと心の中に貼ってある


そして今日はもう一つ貼る

「今の一針があとの九針の手間を省く」
イギリスの言葉らしい
(猫のしっぽ カエルの手より)

早めに修繕すれば時間とエネルギーが節約できるという意味らしいが
私にはその一針が九針くらいの価値があるからその一針を大事に
と勝手に解釈した

私にとってタイムリーな言葉
今日この言葉に出会って良かった

今日も一日型染めいっぱいの襤褸のジャケットを縫っていた
一針、一針大切に、心を込めて。。。。。
スポンサーサイト

Comment

一針 

はみさんの一針は本当に心がこもっているって、つくづく思います。素敵な言葉を教えて頂いてありがとうございます。
私の一針はちぐはぐなこわっぱですが、ご愛嬌ということで。
野良着コートのポケットを付け替えて、雪ん子の穴に継当てして、自己満足を楽しんでます。次は何しようかなぁ。
  • posted by yoshimi 
  • URL 
  • 2015.01/12 15:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

yoshimi様
貴女のところにお嫁に行った子達は特に手が掛かった
ものばかりでしたね
全部大好きなものばかり
お嫁に出すのを迷った物ばかり
大切にしてくれていてありがとう
  • posted by Hami 
  • URL 
  • 2015.01/12 19:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

<%name>

Hami
「古布が好き」
特に木綿や麻が好き
特に藍染が好き
特に襤褸が好き
シンプルに、大切に縫っています

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR