『古布が好き』

昔の手仕事に癒されながら・・・

Entries

いよいよです

最終確認    

校了紙というようです

紙も本と同じものに印刷され

色の確認もということです

改めてこの2年間を振り返ります

無事たどり着けて良かった!

昨日台ヶ原で買ってきた

シナノスィ一ト

食べながら又見てます

感動。。。。。

スポンサーサイト

No.556

                 

ボ一ダ一の布

難しい

予定通りエコバッグ⁉

にしては手が掛かっている

染めが、ね    

本の記念に沢山?と思いきや

あと二つくらいしか

できそうにない

それでも

3人の使ってくださる方

私はそういう気持ちで作りましたので

どうぞ受け止めてくださいませ

首も大分良くなってきました

明日は大丈夫

あとは

て   ん    き 。。。。。

お日さま

久しぶりのいい天気

秋風が爽やかです

お山に住んでいると

秋の幸   

私はちょっと苦手かな。

月曜日にス一パーでスッテンコロリ

恥ずかしいくらい派手に転んで

顔をかばったのか

何度もやっている首を

やってしまった

開店休業状態

塗り薬を塗り

痛み止め、筋肉緩和剤をのみ

温め

横になる

これも明後日

毎年行っている

「台ヶ原」ヘ行きたい一心

どうか、雨、降らないで・・・・・

*CommentList

No.555

                         

今回は出番がないと思っていたけれど

布の大きさが導いてくれて

できた  ワンピース

                               

ずっと温めていたデザインだったけれど

布感がなかなか一致しなくて・・・

いい    色

元々は薄いグレー

3回柿渋染めして鉄焙煎したら

ちょっと張りが出ていい感じ

首がつまった感じ   

好き‼

                      袖もお揃いに     

                     ・

                     ・

                     ・

いつも太い糸での処理も

普通の糸で細かく縫う

大人の服が完成

いつもなら

みっちゃん色

だけど

私、着たい!    

 

「ご縁」

                                  

タイトルは         古布を着る。

プロの校正も終わり

20日過ぎには

最終の原稿が届くようです

思い返せば丁度2年前

作品展の準備が殆ど終わった頃

その方が現れました

主婦の友社、編集の依田邦代さんです

初対面の依田さんはとても素敵で

私が好きなファッションをまとい

ヘアスタイルもボブをゴムで結わえただけなのに

それがとてもチャーミングでした

私たちの作品にとても興味があり

売れてしまう前に見てみたいと来てくれました

その頃の私は

最初は年1回の掲載で1人でした

その内、年3回の掲載になり

みっちゃんとふたりになっていて

その度にふたり分の洋服を揃えるのが大変で

掲載して頂くことに疲れていました

しかし

古布は初めてと言う人が

わざわざ来て

こんなに熱心に見てくれるだろうか

そして

私達が載っていた雑誌のこれを見て、といった写真

今まで撮っていただいた中で

私が一番好きな写真だったのです

とっても嬉しかったし

ご一緒にお仕事したいと思いました

そしてこのちょっと前に

みっちゃんと「素敵だね」と

いっていた本  

この本の編集をした方でした

そして

「ゆうゆう」に載せていただきながら

本当に沢山の写真と会話

そして2年前の約束がもうすぐ。。。。。

 「佳き人   佳き時   佳き出会い」

ご案内

プロフィール

<%name>

Hami
「古布が好き」
特に木綿や麻が好き
特に藍染が好き
特に襤褸が好き
シンプルに、大切に縫っています

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR